読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

災害対策本部の活動

さまざまなインシデントや危機に対応するための方法を書いていきます。

【無料ダウンロード】核攻撃対応マニュアル『今すぐやる!核爆発から身を守るマニュアルβ版』を配布いたします。

もし核攻撃をされた場合の対応マニュアルβ版を作りましたので、公開します。

当エントリ末尾のリンクからダウンロードしてください。

f:id:rexakizuki:20170414135841j:plain

 

日本という国は、マグニチュード9クラスの地震を経験し、毒ガス攻撃を経験し、核攻撃を経験した世界で唯一の国です。しかし核攻撃に対応するための民間マニュアルはどこにもありません。

 

4月11日に、このエントリを公開したあと、日本の防衛関係者からコンタクトがありました。短いメッセージでした。 

blog.bcp.tokyo

 

いわく「わたしたちもたいへんな危機感を持って対応しています」

 

私の記事を肯定されたわけでも否定されたわけでもありません。

 

おそらくは私のエントリを読んでくださり、厚い機密保護の壁の向こうから、たいへんな事態になっている感触を少しでも伝えたい、と思ってくださったのだと感じました。

 

この方の愛国心と侠気に打たれたと同時に、私自身も何かしなければ、という気持ちになりました。

 

というわけで、この二日間で作ったマニュアルがこちらです。

f:id:rexakizuki:20170414135841j:plain

これが完成ではありません(なのでβ版としました)。こちらのマニュアルの解説に、補足情報へのリンクがございます。ぜひそれらの情報源から知識を補って、よりよい備えをしてください。

 

なお、このマニュアルは、株式会社レスキュープラスが、米国の核攻撃対策マニュアル「Improvised Nuclear Device Response and Recovery June 2013」などの文献を元に作成しました。このマニュアルを利用される場合はご自身の責任でお願いいたします。このマニュアルを利用することによって生じた人命・物品・業務等へのいかなる損害についても、弊社は一切の責任を負えませんのでご了解ください。

 

こちらのリンクからどうぞ

ダウンロード:今すぐやる!核爆発から身を守るマニュアルβ版

 

なお、こちらのマニュアルへのご利用にあたって、説明会などのサポートがご入用の場合は有料サービスとしてお請けいたします。ご希望の方は、以下アドレスまで、次の項目をご記入のうえお申し込みください。

 

ご記入いただきたい情報:

1.社名(組織名)

2.組織名

3.お名前

4.メールアドレス

5.ご連絡先電話番号

宛先:bcp@rexmanagement.jp