読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

災害対策本部の活動

さまざまなインシデントや危機に対応するための方法を書いていきます。

熊本城の石垣修復に「ジグソーパズル解決ソフト」

BCP(事業継続計画) 地震 熊本地震

2016年4月の熊本地震で大きな被害を受けた熊本の石垣ですが、

報道によれば修復費用は600億円を超える見込みだそうです。

 

特に石垣は見るも無残な状態で、これを治すとなると、相当の

基幹、費用がかかることは容易に想像がつきます。

 

そこに朗報です!

http://qbiz.jp/image/detail/43036dff4c32437056aac46e0f366b86.jpg

(写真出典:西日本新聞経済電子版より)

 

なんと石垣の石の輪郭から、元にあった位置を特定するソフトウェアが

開発されました。

 

熊本大学の上瀧先生が開発されたそうです。

これがあればジグソーパズルが数秒で終わってしまいそう。

あ、それじゃパズルの意味がないですね!

www.sankei.com

修復の大いなる助っ人になることを願って。