災害対策本部の活動

さまざまなインシデントや危機に対応するための方法を書いていきます。

ノロ大流行、韓国の鳥インフルエンザ(隣国ですが他人事じゃないですよ)

感染症が猛威を奮っています。

まずは国内でのノロウィルスについて。

 

しばらく大人しくしていた型が暴れているらしく

免疫のない幼児を中心に爆発的な流行をしています。

 

この時期は手指の消毒剤はかならず持ち歩きましょう!

headlines.yahoo.co.jp

 

お次は韓国のニュース。

鳥インフルエンザの封じ込めが後手に回って卵の値段が急騰しているそうです。

国政の混乱がどこまで関係したのかはわかりませんが、リーダーシップの不在が

危機発生時にだいじな初動に悪影響を及ぼしたことは十分に考えられます。

www.sankei.com

 

手指はこまめに消毒しましょう。私自身は、公共交通機関に乗ったあとは、 

かならず手ピカジェルで指を消毒しています。

 

ノロの発生に備えて、次亜塩素系の消毒剤もご家庭に一本あると安心です。

患者の使う洗面所、トイレ、嘔吐跡などはこまめに消毒しましょう。