災害対策本部の活動

さまざまなインシデントや危機に対応するための方法を書いていきます。

THAAD

ラマダン(イスラム教の断食月)でテロ急増、近所で連動する火災報知器、中国地方で初の弾道ミサイル避難訓練、米国・高高度を飛来する大陸間弾道ミサイルの迎撃試験に初めて成功

(画像:米国Missile Defense Agencyサイトより、EKVと呼ばれる迎撃ミサイル弾頭の想像図) ラマダン(イスラム教の断食月)でテロ急増 5月27日から始まった今年のラマダンの期間中に、多くのテロが発生しています。 【カイロ=奥田哲平】イスラム教徒のラマ…

首都直下地震で都心の食料6割不足、危機管理ソリューション市場5.8%増、連載「感染危機 薬が効かない」、米国・ミサイル防衛強化へ

4月19日のエントリ「【無料ダウンロード】毒ガス攻撃対応マニュアル『今すぐやる!毒ガス攻撃から身を守るマニュアルβ版』を配布いたします。」から約2週間ほどご無沙汰しておりました。申し訳ございません。 4月中旬頃は、北朝鮮と米国の戦闘が始まった…

続く日向灘地震・南海トラフ地震の前兆か、国連機関が中国に鳥フル対策強化を要請、中国外務省・韓国にTHAADの配備停止を求める、神田で大きな火災

続く日向灘地震・南海トラフ地震の前兆か 昨日、京都大学が日向灘でゆっくり地震の調査をしている報道をご紹介しましたが、実はもう南海トラフ地震の兆候は起こっているのではないか?というニュースです。 日向灘地震をめぐっては、南海トラフ地震の発生間…