読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

災害対策本部の活動

さまざまなインシデントや危機に対応するための方法を書いていきます。

ロシア

このブログは危機管理・事業継続の視点を育てるメディアを目指します。

初めまして。株式会社レックスマネジメントの秋月です。 このブログは、企業や組織の危機管理・事業継続を仕事とする方々に役立ちそうな情報を取りまとめてお伝えしております。それも単なる情報をお伝えするメディアではなく、危機管理視点でのキュレーショ…

アスクルの特損101億円、ロシアテロで株価が下がる、北のミサイル・新技術を応用か?、北朝鮮核問題・中国の出方は?、韓半島に米軍が集結中

(画像:中央日報紙サイトよりリンク、東シナ海に入った強襲揚陸艦「マキン・アイランド」上陸準備戦隊(写真=米海軍)) アスクルの特損101億円 101億円の特損が出ているにもかかわらず株価はほとんど動いていません。織り込み済みということに加えて、ビ…

まるで出来損ないのスパイ小説、トランプ氏を当選させたのはプーチン大統領?

画像:G20サミットで顔合わせしたアメリカのオバマ大統領とロシアのプーチン大統領、ハフィントンポストサイトより画像リンク 世界最強の軍隊を持つ国の最高権力者ふたりが、文字通りめっちゃ睨み合ってますね。 どうやらこんなことが進行中です。 www.huffi…

ベルリンのトラック・テロやはりISの「兵士」、ロシア・トルコ両外相が電話協議

ベルリンのトラック・テロ やはりISの「兵士」の犯行でした。 www.afpbb.com こちらのTwitterアカウントによれば、このトラックを運用する輸送会社が事件直前にドライバーとのコンタクトがなくなったとのことです。 Polish transport company Ariel Zulawski…

ロシア軍士官候補生がICBM発射訓練をしているビデオ

巨大なミサイルとトラックのサイズに圧倒されます。 (何より、こんなもの飛ばさないで欲しい) やはり発射時には支持脚で動かないようにするんですね。 短いビデオながら、訓練の様子がよくわかります。 В Подмосковье курсанты впервые приняли участие в …

ロシアのゆめが生きていた!

4年前にプーチン大統領に贈られた秋田犬「ゆめ」がひさびさに登場したそうです。 読売新聞の写真より。かわいがってもらっている様子が伝わります。 詳しくはこちらの記事でどうぞ。 www.yomiuri.co.jp

海から襲ってくる原子力推進の巨大核弾頭魚雷

「空飛ぶミサイルを撃ち落とす防衛網を作るなら、海の底から 巨大な核弾頭を爆発させて、大津波で街を壊しちゃうよ」 という発想で、ロシアが原子力推進の魚雷を作っているそうです。 うっかりテレビに映った資料から判明したそうですが、 どこまで「うっか…